教育方針

 

学校教育目標

きらきらと輝きいっぱい睦沢の子
「楽しさいっぱい」
「やさしさいっぱい」
「元気いっぱい」

教育目標に込める思い

学習への「楽しさいっぱい」、友達への「やさしさいっぱい」、目標に向かって「元気いっぱい」の姿を、「きらきらと 輝きいっぱい」と表現しました。
睦沢町では、「豊かな人間力と社会力を身に付け、自ら一歩をあゆみだす15歳」を目標に、園小中一貫教育を始めます。「きらきらと 輝きいっぱい 睦沢の子」は、豊かな人間力と社会力を身に付けた睦沢の子どもたちの姿です。

めざす児童像

学習への「楽しさいっぱい」

  •   知識や技能を身に付け活用できる子

    【人間力(基礎学力)】 

  •   疑問を持ち、根拠を明らかにして自分の考えをまとめる子

    【人間力(論理的思考)】 【社会力(知的好奇心)】 

友達への「やさしさいっぱい」 

  •  友達を励ますことのできる子

   【社会力(他者への配慮)】

  •  友達の考えを理解し、自分の考えを伝えられる子

   【人間力(コミュニケーションスキル)】
  【社会力(他者への配慮・人間への信頼感・大人への信頼感)】 

目標に向かって「元気いっぱい」

  •  目標に向かって失敗を恐れず挑戦し、成長を喜べる子 

   【人間力(忍耐力・自分らしい生き方や成功を追求する力)】

  •  規則正しい生活をする子(あいさつ、早寝・早起き・朝ご飯)

   【人間力(自分らしい生き方や成功を追求する力)】

めざす学校像

  • 子どもたちが「希望の登校、満足の下校」を実感できる学校
  • 教職員にとって働きがいのある学校
  • 地域や家庭とともにある学校

めざす教師像

  • 一人一人の子どもに寄り添う教師(子どもの話をよく聴く教師)
  • 教育目標具現化のため協働できる教師(一人一人の創意と共通理解)
  • 地域や家庭と連携できる教師
  • コンプライアンスを重視する教師

研究主題

睦沢町園小中一貫教育と睦沢小学校校内研究について


1. 睦沢町園小中一貫教育

1)共通研究主題
  豊かな人間力や社会力を身に付け、自ら一歩をあゆみ出す15歳の育成
  ― 系統的・横断的な指導によるコミュニケーション能力の育成を中心として ―

 2)共通研究目標

  豊かな人間力、社会力の育成を図るため、コミュニケーション能力を中心とした系統的・
  横断的な指導の在り方について明らかにする。


2. 睦沢小学校校内研究

1)研究主題

  園小中一貫教育におけるコミュニケーション能力を育てる学習の在り方
  ― 国語科を中心とした系統的・横断的な指導を通して ―

2)研究目標

  国語科を中心としたコミュニケーション能力の育成を図るための学習の在り方を系統的・
  教科 横断的な授業づくりを通して明らかにする。

3)研究仮説

  仮説1国語科の「話すこと」「聞くこと」「話し合うこと」の指導を中心に、系統的・教科
  横断的な指導を行えば、友達の考えを理解し、自分の考えを伝えることができるであろう。
  仮説2英 語科の「話すこと・聞くこと」の指導の中で、簡単な語句や表現を用いた身近なコ
  ミュニケーション活動を行う場面を設ければ、自分の考えや気持ちを伝え合うことができる
  であろう。

睦沢町立 睦沢小学校

〒299-4415

千葉県長生郡睦沢町小滝450-1
TEL:0475-44-0009 FAX:0475-44-2830